Train of Thought

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミニチュアで舟盛り(器のみ)

上に乗せるものもないのに作ってしまいましたw

舟盛りの舟?
画像をクリックすると大きくなります

お刺身を豪勢に乗っける、舟盛りです。
「ミニチュアの本-和物の本-」に載っていたものです。
本ではヒノキが使われていましたが、私はやっぱりバルサ。
かなり安っぽい舟盛りの器になりましたが、
練習だと思って作ってるので多めに見てやってくださいマセ(゜▽゜;)
バルサは強度に欠けるので、本番はヒノキで作らないとですね;

上に乗せるお刺身も作りたいのですが・・・。
今のところ、落ち着くかと思われた仕事がまだ落ち着かず、
まとまった時間がとれずにいます。
そのため、粘土を開封 → 長時間経ち乾燥 → ( TДT)ノ⌒○
という結果を恐れて、未だ粘土の袋を開けられません・・・。
(木工が最近多い原因のはそのせいです)
といい訳してみたり

舟盛りの器を作ったからには、
上に乗せるお刺身も(いずれ)つくるぞ??!
今日はこの辺で・・・。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんわ~。
和風のミニチュアが大好きなので
お刺身がのった完成形が楽しみですっ。
お仕事ご多忙の中これほどの
完成度を誇るとは。
あももShitoさんも手先が器用すぎますっ。


本村愛 | URL | 2008/05/13 (Tue) 19:28 [編集]


愛様

コメントありがとうございます~ヽ(´ー`)ノ

本を見ながらなので、だいじょうぶ、
きっと誰にでもできるものです!
あもさんの木工ミニチュアは素敵過ぎますw
愛さんも一度試して見ませんか?
木工、サイズが合わず腹立つことも多々ですが、
ちょこっと楽しかったりします^^
100円ショップの木も充実してましたよぅw

あもさんのところでもお馴染みだと思いますが
パピヨンさんの木材を使ったミニチュアは
実に見事ですよねv-352

Shito | URL | 2008/05/13 (Tue) 22:29 [編集]


お早うございます
船盛りようのお舟上手、之だけ奇麗に出来ていれば、
バルサで十分です、ハウスは強度が必要ですが、
小物は余り関係ないですよ、早く時間が取れると良いですね、
shitoさんの粘土の作品も好きです、
マイペースの更新楽しみに待ってますi-205

パピヨン | URL | 2008/05/14 (Wed) 07:24 [編集]


凄い・・・!
バルサでも充分じゃないですか~i-237
綺麗な形♪
粘土の乾燥は私もいつも恐れていますよ><
樹脂粘土がもっとお手ごろ価格なら
いいのにね~♪
Shitoさん、お忙しいのに
密かにミニ制作してるのですね(笑)
新作が見れて嬉しいですi-176

またゆっくり制作出来るようになったときは
是非お刺身、見せてくださいねi-6

あも | URL | 2008/05/14 (Wed) 07:54 [編集]


はじめまして!

はじめまして!
あもさんのところから遊びに伺いました♪
ミニチュア粘土は、まだまだ「ひよっこ」で
あちこちのサイトで拝見して、勉強中なのです。
「和物の本」には「粒あん」の作り方は、
載っていますか?
「ごちそうの本」は持っていて、参考に
してみたのですが、なにかが、おかしくて
…(汗)
同じところから出版されているので、作り方
は同じなのかしら?
「粒あん」…難しいです(;_;)

ではでは、また遊びに来ますね!

はちこ。 | URL | 2008/05/14 (Wed) 18:58 [編集]


はぅ、粘土すらまだ上手じゃないのに
こんな高等技術が必要そうな
木工は無理ですv-16

本村愛 | URL | 2008/05/16 (Fri) 18:45 [編集]


パピヨン様

こんばんは!

お返事遅くなりました(´Д`;)ヾ
舟、綺麗でしょうか・・・?
褒めていただいてありがとうございます!
そうですよね、小物だと置くだけなので
粘土の重さだけに耐えてくれれば・・・^^

私の作品を気に入って下さって
本当に嬉しいです、ありがとうございます。
頑張ってお仕事片付けますねv-91

Shito | URL | 2008/05/16 (Fri) 22:20 [編集]


あも様

こんばんは!
お返事遅くなりました(´Д⊂

お舟を褒めてもらってありがとうございます^^
ヒノキにはやっぱりかないませんが、
バルサで最後まで作れたので
まあ良しと自己満足してます(´ー`)

パピヨンさんのブログでもあった通り、
粘土も以前買ったときより値段が上がってて
びっくりします。
ミニチュアを作られてる方なら
乾燥は避けて通れない難関ですもんね(TДT)
袋を開ける勇気を出さないといけないのに、
それが未だにできずにいます・・・v-406
木工だと、乾燥して使えなくなる心配もないので
なんとなく、木工へ走り気味;

尾頭付きのお刺身盛り合わせにする予定です。
気長にお待ちくださいませ~ヽ(´ー`)ノ

Shito | URL | 2008/05/16 (Fri) 22:28 [編集]


はちこ。様

こんばんは、初めまして!
あもさんのお友達ですかヽ(´ー`)ノ
あもさんにはとてもお世話になってます^^

えとですね、和物の本に、粒あんの作り方、
載ってますよ('∇')b
本によると・・・
あずき色 → 赤2:黒1.5:紫1.5:茶0.5
の割合で樹脂粘土にアクリル絵の具で
着色、とあります。
それから1mmの円に丸め、
楕円形になるようにまとめる、だそうです。

私もごちそうの本ももってますが、
作者が違うので同じものでも微妙に
作り方が違ってますね。
最終的には好みになると思いますが、
私は2冊持ってて良かったと思っています^^
どちらも参考になるところがいっぱいあるので、
手放せません(´Д`;)ヾ

こちらこそ、素人の域を出てませんが
よろしくお願いしますね!
お互い、美味しそうなミニチュアを
作りましょう!!
近いうち、はちこさんのブログへ
遊びに行かせて頂きますヽ(´ー`)ノ

Shito | URL | 2008/05/16 (Fri) 22:43 [編集]


Shitoさん、初めまして!
よくブログ拝見させてもらってました、ちゆと申します><
完璧な作品ばかりでいつもすごいなぁと思っていて…
今日は初コメさせていただきます…!

舟盛りの器って初めて見ました☆
Shitoさんは木工の作品もお上手ですよね♪
是非お刺身がのったところも見てみたいです。
お仕事もお忙しいと思いますががんばって下さい!
では、失礼します*

ちゆ | URL | 2008/05/17 (Sat) 13:47 [編集]


ちゆ様

初めまして!
コメント下さってありがとうございます<(_ _)>
いえいえ、完璧な作品とは程遠いですよぅv-406
写真の見せ方でかなりごまかしてます(´Д⊂
でも褒めてもらって嬉しいですヽ(´▽`)ノ

舟盛りの器は、私も本を見た時
「えぇっ、自分で作れるんだ!」と驚きました。
ブログにも書いた「ミニチュア小物-和物の本」には、
型紙もついてて(←ネタばらし;)、その通りに作ると
私のような者にもできてしまいましたv-413
これは、皆さんの期待に応えて
上に乗るお刺身も頑張って作らねばv-91

ちゆさんはミニチュアを作られてるんですか^^?
もしそうなら、色々ミニチュアの話で盛り上がりたいですね!
まだまだ素人の私ですが、これからもどうぞ
よろしくお願いします<(_ _)>

Shito | URL | 2008/05/17 (Sat) 17:03 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。