Train of Thought

久しぶりです。

更新をさぼりだすと、底なし沼の様にはまってしまいます。
おそろしい、気をつけねば。

年齢を重ねると、感情が鈍くなってきてるような気がして、
「そういえば、ここ最近涙流してないなぁ」と思う事もありました。
出産後はしょっちゅう泣いてましたが、子供が大きくなるにつれ
泣くほどの事も無くなっていたのでそう思えたのかもしれません。

でも、自分の知った人が辛い事に直面したであろうとき、
関係ないはずの自分の胸が痛んで
「まだこんな感情あるんだ、まだ大丈夫」と不謹慎ながらほっとしました。

また別の時には尾野真千子さんのドラマ「はじめまして、愛しています。」を
毎度目をうるうるさせながら観ていました。

時には自分の事で塞ぎ込み、時には人の事で悩み、その人の気持ちに寄り添える事も
とても良い事なのだろうなと思ったら、すこし吹っ切れた気がします。

訳の分からん事を書いてますね、すみません。

ちなみに先日、子供が40度超えの高熱を2日間出しました。
3日目に熱が下がった時ほっとしたのか涙が出ました。
もしかして、年のせいで涙腺ゆるんでる!?
それは良い事なの?悪い事なの?誰か教えて!!!
と悩みのつきない日々を送る私なのでした…。

夏の間も少しずつミニチュアを作っていたので
完成品ですが次回からまた紹介していきます。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ブログが更新されてる♪嬉しい~(´▽`*)

...って息子くんが高熱!!2日間も!!!
3日目に熱が下がって本当に良かったですi-241
それは誰でもホッとして涙が出ちゃいます(。´ω⊂)

うんうん、感情が鈍く...確かに私も思い当たる部分があります!
多分それは経験を積んで物事に動じなくなっただけだと思います(〃´ω`〃)
あまり深く考えないようになさってくださいねi-260

私も気になって調べたら...
感情の涙を流すときに自律神経の働きが整うそうなので、
良い事だと書いてました!
たくさん泣いても大丈夫です!(≧▽≦)
Shitoさんの悩みが一つでも解決出来ていたら嬉しいですi-261

あも | URL | 2016/09/27 (Tue) 02:16 [編集]


あも様

こんばんは!
コメント、ありがとうございます^^

私自身、高熱を出す事がほぼ無いので、
なかなか下がらない熱にただただ祈るしかなく、
本当に気持ちが沈みました。
身内の不調は誰でもそうですよね。

そういえば一時「涙活」とか流行りましたもんね。泣くのは体にいいってその時聞いた事があります。
前向きになれるよう努力します。
あもさんの励ましで元気になれます^^

Shito | URL | 2016/09/27 (Tue) 22:30 [編集]