Train of Thought

花いっぱいの温室その3

ここ数日冬が戻ったのかというくらいの寒い日が続いていましたが、
ようやく通常の気温とお天気が戻ってきてほっとしております。

久々に連続で朝から夕方までお仕事すると、
家に帰ってきた時、どっと疲れが出るのが実感できます。

若い時は疲れ知らずだったのに・・・orz


よる年波には勝てません・・・orz


それでも時間が出来ると、おやつ片手にドールハウスを
少しずつ進めております。

ここ数日の状況
配置前
アクリル板を両面テープで温室に接着し、
キットに付属されていたおが屑を床に接着しました。
おが屑が予想以上に少なく、木の肌が見えすぎだったので
急遽、コーヒーのかすを一緒にまぶして接着。
そして柵を取り付けました。

床敷きのレンガ
その間に床用のレンガを作ります。
1枚の大きさ:2mm×200mm×200mmです。

側面に貼るレンガは、以前作ったものを使用しました。
丁度良いサイズが合ってよかった
変に欠けてしまったりした分は、テーブルの下になるように配置します。

配置後
レンガが乾燥した後、早速床と側面に接着。
レンガというより、タイルといった感じ。

配置後2
後ろから見るとこんな感じ。
・・・チョコレートが食べたくなってきました。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今晩は

進みましたね、アクリルを張ると綺麗ですね♪。
レンガは私的には欠けたり少しいびつな方が好きなの、
私の作ったレンガは最初から厚みも不揃いでした。
その方が味わいが有ると言い張って使っています(笑)。
shitoさんのレンガ綺麗ですね、
確かにチョコ食べたくなるねv-16v-410

パピヨン | URL | 2010/05/29 (Sat) 18:29 [編集]


パピヨン様

こんばんは!

ここ数日でちょこちょこ進めていました(´ー`)
確かに、レンガって形がいびつだったり、
色も不ぞろいだったりするほうがリアルですもんね。

今回はなんとなくタイルのように表面ツルツルでしたが、
私も本来は不揃いの方がいい味が出ると思います。
(クレイドの量の関係で端のほうも使い、
欠けてしまったところもありますが・・・。)

Shito | URL | 2010/05/29 (Sat) 21:50 [編集]