Train of Thought

ふっかつ?と教室レポ

長期間、私事でブログをお休みさせていただいてましたが、
その間見に来てくださった方も少数ながらいらっしゃると(?)思います。

ご心配お掛けしましたが、何とか徐々に体調も元に戻りつつあり
復活まであとちょっとのところまでという感じです。
励ましの言葉を頂いた方には本当に感謝でいっぱいです。
有難うございます!


さて、この暑い夏をどんな風にお過ごしでしょうか?
今年は節電モードで過ごされている方も多いと思います。

かく言う我が家も今年は冷房を28度に設定し、
扇風機と併用して過ごしました。
さらに、寝る時には窓を開け、出来る範囲で冷房を使わず
扇風機だけで寝ました。
(去年はほぼ毎日2時間タイマーを設定して冷房を使っていたのに)

自分の感覚ですが、今年は去年より涼しい日もあって
少し体も休めたような気がします。


昨日は今にも振り出しそうな曇天の空の下、ミニチュア教室に行って来ました!
4週間ぶりの教室でしたが、前回の続きと、色づけ他質問タイムです。
先生の実演は、イチゴの色付けでした。

私は前回、器の色を暑く塗りすぎてせっかくの模様が消えかかっていました。
その事を伝えたら溶剤を持ってきてくださるとのことでしたが・・・。
覚えていて下さってて、持ってきてくださいました!!
とってもとっても嬉しかったし、もちろん綺麗に色も落とせましたよ^^
今度こそ綺麗に塗らないと・・・;

今回は見本を持って行ったのでしっかり質問もできました。
質問内容はキウィとオレンジの色の出し方。

まずキウィ。
キウィ
粘土の種類から筋のつけ方、種の表現の仕方など
改善だらけの駄作となりました。

お次はオレンジ。
オレンジの色
①②③とも、家で色を作ったものです。
濃すぎたり、透明すぎたりで全くダメダメでした。

④を先生に見せて上手く色が出ないと相談したところ、
「ニスを塗ってみては?」と塗ってくださいました。
すると、アラ不思議「さっきよりは色が近づいたんでは?」
確かに近くなりました!
「後は、細かな調節が大切」という感じの内容でした。
ほんの少しのことで全てが変わるミニチュア、日々勉強です。


あまりに久しぶりだったので、長々と書いてしまいました
最後に、休みの間に作ったパーツを載せます。

プリン。
プリン
カスタードの部分にほこりが・・・;;

先生の実演を元に、自分の家で作ってみた柑橘系の輪切り。
レモン輪切り
全くお話にならない出来ですorz
見苦しいですがチャレンジャーだということでお許しを。

長文読んでいただき、有難うございました

PageTop

ザ・飾り切り

暑中お見舞い申し上げます


以前よりましになったものの、つわりとの戦いが続いています。
今週は4ヶ月目に突入なので後もう少し!と自分に言い聞かせています。


7月最後の土曜日にミニチュア教室がありましたが、
分からないところの質問タイムがほとんどでしたので
あえてあまり書きません。

でも、ラッキーはありましたよ!
私の前とお隣に座ってる受講生の方が先生に質問されていました。
一人の方はワッフルの作り方。
もう一人の方はパフェによく入っている平たい(?)ワッフルコーンの作り方。
その作り方のレクチャーを目の前でずーっと拝見させて頂きました

私は残念なことに・・・。
資料もろとも家に忘れて来てしまった為、質問をすることが出来ず。
パフェの容器の塗りすぎの対処方法しか、聞くことが出来ませんでした。
塗りすぎの件に関しては、溶剤を塗って見ましょうかということで
次回先生が持ってきてくれることになってます^^
覚えていてくれるでしょうか・・・祈っておきます


家ではなかなかやる気が起こりませんでしたが、
ちょっとだけ手を動かしてパフェのパーツを作りました。


リンゴ飾り切り
本物では作ったことが無いので、ネットを見ながら素材を探し
見よう見真似で切ってみました。
作ったリンゴの原型はみんな同じ大きさなのに
切ると全部大きさが違って見えます。フシギ。

PageTop