Train of Thought

新幹線と七五三

しゃべりだしてかなりなるのですが、
息子の怪しい単語録はまだ続いておりまして…。

「アラタキ」 → 「新しい」
「オツキキマ」→ 「お月さま」
「カラダキ」 → 「(新幹線の)かがやき」

いつかちゃんといえるでしょう

このところ、ばたばたとしていたのですが、
先日、乗り物好きの息子のために新大阪駅まで新幹線を見に行きました。
思っていたよりは冷静に新幹線を眺めていた息子。
本物
しかし、家に帰ってすぐに、しっかり新幹線で遊んでいました^^

そして16日(日)は七五三に行ってきました。
とても良い子でスーツを着てくれて、神社に行ってからも
とてもおとなしく最後まで頑張ってくれました。

ただ、スーツが窮屈だったらしく、家に帰ってすぐに
スーツを引っ張り必死で脱ごうとしていたのには笑えました

最近の七五三は、千歳飴だけでなく、こんなのも貰えるんだとびっくり。
七五三
とにもかくにも無事に終わってホット一息。
写真は後日フォトスタジオで撮る予定です。

後は、クリスマスとお正月を残すのみ。
まだまだ忙しい日々は続きます。

PageTop

運動会

土曜日は、子供の保育所の運動会でした。
数日前までは台風も心配されましたが、なんとかそれて当日は晴天。
絶好の運動会日和!

本人は全く分かってないので、いつも通りのつもりが…。
保育所へ着くなりいつもと違う雰囲気と、大勢の人のせいか
私から離れようとせず、先生にひっぺがされるようにして
控え室へ連れて行かれました。

2歳児の競技自体は少なく、かけっこと、おみこしの後ろを親子で
お祭り気分で練り歩くお遊戯的なもののみ。
かけっこでは笑わせてもらいました。


スタート
スタートラインに立ったものの…。


かけっこ
どちらを向いて走ってるんだか。
一番びりだったのはいうまでもありません。


基本、自由に動いていたのでどうなる事かとヒヤヒヤしましたが、
その後も滞りなく運動会は進み、最後まで参加する事が出来ました^^

息子にとって良い思い出になったかどうかは分かりませんが、
私達親にとっては息子の成長を感じられた一時だった事は間違いないです

PageTop

久しぶりに更新

保育所へ行きだしたら時間に余裕が持てるかと思いきや、
思っている以上に一日はあっという間にすぎます。

掃除やお買い物、布団干し、気になっていたこまごまとした用事、
やってもやってもまだまだ追いかけてくる…。

仕事は、復帰した当初は忘れてしまってたり、仕組みが変わってたりで
不安もありましたが、今は割と楽しんでいます。

息子の方はというと、周りの方からの忠告通り
治る暇もないくらい風邪を貰ってきてはお医者通いの日々。
5月は、あまりに鼻水が酷くなってきたため耳鼻科への通院を勧められました。
今も耳鼻科に通っていますが、ようやく終わりが見えてきた感じです。
熱も休日の夜中に突然出たり、休日診療にも走ったり、ほんとに長かった…。

言葉も、少しずつではありますが話し始めています。
例えば、「こっち」「ここ」「バイ(バイバイ)」「コワい」「かい(かゆい)」など。
この間は、奇跡的に「とーちゃん」と言えました!
二人で「もう一回!」と言いましたが残念ながら
リクエストには答えてくれませんでした

保育所生活にも徐々に慣れてきたようで、
現在は、トイレトレーニングもちょっとずつ始まり、
座って排泄する行為を楽しんでいるようにも見えます。
ま、終わりはまだまだですけどね^^;

他にも色々ありますが、それはまた次回に書く事とします。
その時には、楽しい画像付きで更新できたらいいなあ。

PageTop

トミカ博

気がつけば前回の更新からおおよそ1ヶ月が経とうと
しているではありませんか!
なかなか思うように自分の時間が取れない日が続いておりました。

保育所に入ってからすぐ風邪を引いた息子は、昼も夜もなかなか眠らなくなり、
どうなることかと悩みまくりましたが、以外にもゴールデンウィーク明け
なんとか保育所生活にも馴染みだしまして、私も少しほっと出来た次第です。

でも、治ったすぐそばから風邪を引き、今も鼻水が出ている状態…。
まだまだ安心できない日々が続いています。
幸いにも熱は出ていないので保育所通いはしていますが。
ただ、ミニチュア制作はまったく出来ない状態です。

ここ最近、なくなっていたタオルをしがむ癖がまた出てきだしました。
おまけにほぼした事のなかった指をくわえる仕草まで!
ご飯は椅子に座って落ち着いて食べるのもほんの数分で、後は歩き回るようになり。
お散歩に行けば、自販機のボタンを押すなど嫌な行動に走り、
それを注意すれば道路に寝そべってすねる事まで覚えました。

2歳になってあまりの変化の大きさに、私達夫婦は戸惑いを隠せませんが、
これも我が子だとありのままを受け止めて対応して行くしかないと思っています。
世の2歳児はこんな感じなのでしょうかね


少し前のお話。
連休前の風邪ひきがあまりに凄まじかったので、連休のお出かけが危ぶまれましたが
なんとか治ってくれたので、5月4日(日)トミカ博に連れて行きました。

その日はなんと夜中の3時30分起き…。
寝かせようと努力したもののとうとう起きたまま朝を迎えました。
で、結局移動中の電車の中で寝る始末。
会場に着くなり叩き起こしました。

泣くかと思いましたが、いきなり目の前に現れた大好きな車達に大興奮!
その後は車達を指差しながら、とても満足していたようです。
車いっぱい
その日の夜は、自らお布団に入りすぐ寝てくれました。

文字だらけのブログですみません…

PageTop

大変な一週間

この一週間、長くて時が止まったような気がする週でした。

月曜日、午前中保育所から息子の熱が37.4度あるので迎えにきてほしいと連絡あり。
すぐ病院へ連れて行き、抗生物質と咳止めをもらいました。

火曜日、熱は引いたものの念のため保育所を休みました。
そのかわり、外へ出たがったので近所をぶらぶら散歩。

水曜日、真夜中1時頃泣き出したので起きてみると体が異常に熱い。
熱を測ってみると39.2度!すぐ解熱剤の頓服を飲ませ朝が来るのを待ちました。
病院へ行って別のお薬を貰うも、頓服が切れる頃にはまた高熱の繰り返し。
インフルエンザの検査では陰性でした。

木曜日、熱が39.6など高熱でまた病院へ。
原因を調べるため、採血してもらい、頓服を追加で処方してもらいました。
マイコプラズマの検査もしましたが陰性。

金曜日、血液検査の結果が出て、炎症反応の数値が異常に高いという事でした。
すぐに大きめの病院を紹介してもらい、その足で向かうことに。
レントゲンなどを撮ってもらった結果、軽い肺炎にかかりそう…?という事。
入院も検討されましたが、熱が少し下がっていた事もありとりあえず帰る事に。

家に帰ってまた少し熱が上がって頓服を飲ませました。
そのまま下がらなければ土曜日また病院へ来て下さいと言われましたが
夜は熱も上がらなかったので、少しホッとしました。
新しく処方された抗生物質が効いてきたのかもしれません。

土曜日、なんとか熱も落ち着いてる様子。
ご飯もおかゆさんではなく普通の固さに戻せました。

39度越えた時はさすがにぐったりしていましたが、38度台ではびっくりするくらい
元気に走り回っていて、子供の体力に変に感心させられました。

まだまだ安心は出来ませんが、とりあえず今、眠ってくれている事が嬉しいです。
子供の熱を甘く見ては駄目だと思いました。
ようやく長い一週間が終わろうとしています。
来週は何事もない一週間でありますように…。

ちなみに夫婦そろってきっちりと風邪をうつされましたw
今回は文字ばかりですみません

PageTop